乾燥肌にはライスパワーNO.11がいいって本当?!

スポンサーリンク

お風呂上がりや洗顔後に、肌がかゆくなったり、赤くなるといった症状に悩んだことはありませんか??

もしかすると、それは肌の乾燥が原因かもしれません。

お肌の乾燥が気になるなら「ライスパワーNO.11」配合のスキンケア用品を使ってみると良いかもしれません。

乾燥が原因の肌トラブル

肌のかゆみなど、肌トラブルの原因のひとつが乾燥です。

肌が乾燥することで、敏感肌になり少しの刺激にでも反応することがあります。

しかも若い頃は特に敏感ではなかった肌も、年齢を重ねるにつれて肌質が変化していきます

そして、今まで乾燥に無縁だったという人でも乾燥肌になってしまうケースもあるので注意が必要です。

肌が敏感になった状態を放置していると、更に悪化する恐れがあります。

肌の変化に気付いたら、なるべく早く対処することをおすすめします。

敏感肌には潤いが足りない?!

もし肌が敏感になっているなら、本来あるべき潤いが不足しているかもしれません。

不足した潤い成分を肌に与えてあげる事で、肌本来の強さを取り戻す事が可能です。

肌の強さを取り戻すことで、刺激からくる肌のかゆみなどのトラブルを防止する事が出来ます。

 

ただし潤いが必要といっても、ただ一時的に保湿するだけで効果を得るのは難しい。

敏感肌を改善するには保湿成分を肌に浸透させ、そこに留まらせる必要があるのです。

 

そんな刺激に敏感になっている肌に補うべき成分としておすすめなのがライスパワーNO.11です。

 

ライスパワー配合の化粧品はコチラ→ライスパワーNo.11配合「米肌~まいはだ~」



肌のうるおいにはライスパワー

ライスパワーNO.11はその名前が示す通り、お米を長期発酵・熟成して生まれた有効成分となっています。

このライスパワーNO.11には、肌の角層にあるセラミドを増やす働きがあります。

セラミドは肌の角層に存在しており、肌を外部刺激から守るためのバリア機能を働かせる役割を担っています。

 

保湿成分であるセラミドが減少し上手く働かなくなることで、肌のバリア機能が低下。

その結果、刺激を受け易い敏感肌となるのです。

 

しかもセラミドは、年齢と共に徐々に減少してしまいます。

そのため若い頃は乾燥肌ではなかった人も、保湿成分であるセラミドが減少することで肌質が変化し乾燥が気になるようになるのです。

 

そんな時にオススメしたいのが「ライスパワーNO.11」を配合した化粧品。

ライスパワーNO.11はセラミドをつくりだして、「水分保持能を改善する」唯一の成分です。

 

セラミドが増えることで、肌のバリア機能がアップし外部刺激を受けにくくなります。

乾燥肌に悩んでいる人にとってライスパワーNO.11はきっと頼りになる成分になるでしょう。

「ライスパワーNO.11」配合の化粧品をいちど試してみてはいかがですか。

米肌(まいはだ)の肌潤化粧水マスクを使ってみました!乾燥肌への効果は??

2017.10.05

レビュー【毛穴の開き】に効くとの口コミが気になる!米肌(まいはだ)をお試ししてみました!

2017.09.28

スポンサーリンク