米肌澄肌CCクリームの色選び。サンプルでカラーを比較してみました!

スポンサーリンク

毎朝のメイクを時短できればと思って、口コミでも人気の米肌シリーズの澄肌ホワイトCCクリームを使ってみることにしました。

そこで困ったのが色選びです。

やっぱり色選びで失敗したくないので、まずはサンプルを使って試してみたので紹介しますね!

コーセー米肌の澄肌CCホワイトクリームはこれ1本で6役!

澄肌CCクリームは、これ一本で6つの役割をはたしてくれる優れもの!

  • クリーム
  • 日焼け止め
  • 化粧下地
  • ファンデーション
  • コンシーラー
  • フェイスパウダー

化粧水の後はこれ一本でベースメイクが完成するんですよ。

忙しい朝にこれだけ時短できるのは嬉しいですよね~。
朝はどうしても時間に追われるので、メイクが楽になると心に余裕が持てそうです♪

米肌 澄肌ホワイトCCクリームの色選び

澄肌ホワイトCCクリームには2つに色味があります。
【00 やや明るい自然な肌色】と【01 普通の明るさの自然な肌色】の2種類です。

う~ん、どちらも自然な肌色だし、普通かやや明るいの違い・・・。
イメージで見る限りでは、どちらを選んでもそこまで大きな違いはなさそうです。

どちらが自分の肌に合うのか迷いましたが、やっぱり実際に肌にのせてみないとわからない。
ってことで、サンプルで試してみることにしました。

米肌 澄肌ホワイトCCクリームを使ってみました

00 やや明るい自然な肌色

まずは、【やや明るい自然な肌色】から試してみます。

肌にのせてみると、明るめのベージュオークル系です。
私が、普段使っているリキッドファンデーションよりも明るく感じます。

肌に馴染ませてみました。

もっと白っぽくなるかと思いましたが、のばしてみるとすごく自然です。

01 普通の明るさの自然な肌色

次は、【普通の明るさの自然な肌色】です。

2色を一緒に手にとってみました。

色の違いがわかるでしょうか??

左の濃いめの色が【普通の明るさの自然な肌色】です。

一般的なナチュラルオークルに見えます。

こちらも自然になじみました(笑)

手の甲では正直あまり違いがないように感じました。

>>>米肌【澄肌CCクリーム】の公式サイトはコチラ

私はこちらを選びます

手の甲では、あまり違いがわからなかった2色ですが、私は【00 やや明るい自然な肌色】を選びます!

ただ実際に顔に使ってみたところ、どちらを使ってもそこまで大きな違いは感じませんでした。

 

普段のファンデーションはオークルを選ぶ私ですが、顔全体に広げてみると【01普通の明るさの自然な肌色】は少しトーンが暗い気がしました。

 

健康的な肌色に仕上げたい人や、仕上げにパウダーで抑えるのであれば【001普通の明るさの自然な肌色】でもいいのかもしれません。

ただ澄肌ホワイトCCクリームはパウダーも配合されています。
私はこれ一本で使う予定なので【00 やや明るい自然な肌色】を購入することに決めました。

 

これ1本でシミや毛穴もしっかりカバーしてくれて、強力な紫外線をカットしてくれるのでこれから日焼けの心配な季節にも頼りになりそう。

現品を使ってみた感想はあらためてレビューしますね♪

 

 

スポンサーリンク