もしかしていちご鼻?!毛穴の開きの原因と対策

スポンサーリンク

お肌の悩みのひとつにあげられる「いちご鼻」。

なんだか、かわいい名前ですが実際には毛穴に皮脂や古い角質が詰まった状態です!!

いちご鼻の原因は?

いちご鼻の原因は、毛穴に皮脂や古い角質が詰まることです

ひどくなると詰まった角質が酸化して黒いブツブツとなってしまいます。

程度が軽い場合は、普段のメイクである程度ごまかすことが出来ます。

けれど、ひどくなってくると角質が酸化して黒いブツブツになってしまうため見た目にも大きく影響してくるため深刻な悩みになってしまいます!

また、メイクのヨレの原因にもなり、何よりも見た目が悪いためいちご鼻が気になる時はしっかり対策を取ることが大切です。

毛穴の開き対策として有効なのは毎日のスキンケアです

いちご鼻は毛穴に汚れや角栓が詰まってしまうことが原因です。

そのため、気になってクレンジングや洗顔でついごしごしと洗ってしてしまう人が大勢います。

しかし皮脂は取り除きすぎるとかえって分泌を盛んにしてしまいます。

洗い過ぎず優しいお手入れを心がけるようにしましょう。

 

  • 洗顔する時は洗顔料をしっかり泡立てる
  • 手でゴシゴシ洗わずに、泡で丁寧に洗う
  • 洗顔後すぐに、しっかり保湿する

基本的なスキンケアを丁寧にすることが何より大切です。

また肌が乾燥していると毛穴の開きが悪化するため、化粧水や乳液でしっかりと保湿をしましょう。

 

気になるときは蒸しタオル

角質が酸化して黒いブツブツとなってきになる場合には、洗顔前に蒸しタオルを当てることがオススメです。

こうすることで硬くなった毛穴が柔らかくなるため汚れが落ちやすくなります。

無理やりの除去するのはNG

いちご鼻が気になる多くの人がやってしまいがちだけどNGなこと。

それは、毛穴に詰まった角栓を無理やり押し出したりシートマスクで取り除いてしまうことです。

無理に角栓を取り除くと毛穴が開き、さらにその開いた毛穴に汚れがつまり悪循環となるので注意が必要です。

そして、無理な刺激は、皮膚に大きなダメージとなってその部分の毛穴が目立つ原因にもなります。

毎日の丁寧なスキンケアを心がけてゆっくりと毛穴の開きを改善していくのが大切です。

 

どうしても見た目が気になる時は、頬や小鼻の毛穴ををぼかしてくれるアイテムを使ってカバーするのがオススメです。

 

スポンサーリンク