肌のくすみを解消したい!くすみの原因をとりのぞいて明るい美肌へ

スポンサーリンク

しっかりメイクを頑張ったのに、肌がくすんでパッとしない・・・。

鏡を見てこんな風に感じることはありませんか??

肌のくすんでいると、元気がないように見えたり、老けて見えたりします。

肌のくすみは、ファンデーションの厚塗りではごまかせません。

肌がくすむ原因を知って、明るく元気な肌を手に入れましょう!

肌がくすむのはなぜ??

年齢によるくすみ

年齢を重ねた肌は、コラーゲンやエラスチン、ヒアロルン酸などが減り、肌の水分保持能も衰えます。

そして肌のターンオーバが乱れるのも年齢肌の特徴のひとつ。

肌の生れかわりのサイクルであるターンオーバーが乱れると、角質が肌に残って厚くなり、くすみが目立つようになります。

↓ 皮膚の水分保持能を改善するスキンケアはこちら ↓

シワやハリ不足にはライスパワー!ライースリペアのトライアルキットでお試し

2017.11.28

血行不良によるくすみ

毎日の生活の中で感じる疲れやストレス、睡眠不足や運動不足によっておこる血行不良。

血行が悪くなることで、肌の組織や細胞に充分な栄養が届かなくなってしまいます。

さらに、リンパの流れも悪くなり老廃物が上手く排出できない状態に。

その結果、肌のターンオーバーが乱れて顔色が悪く肌のくすんだように見えるのです。

紫外線によるくすみ

お肌の大敵の紫外線。

シミやシワなど気になる肌の悩みの原因の紫外線ですが、くすみの原因にもなります。

紫外線をたくさん浴びるとメラニン色素が生成され、肌が茶色くなりますよね。

若い頃は、時間が経てば自然と元の肌色に戻ります。

けれど年齢を重ねてターンオーバが上手くいかなくなってくると、メラニン色素が肌に残り、くすみの原因となるのです。

メイク汚れによるくすみ

メイクの洗い残しは、くすみの原因になります。

メイクが肌に残っていると、毛穴に残ったよごれが皮脂と混じり、酸化して肌の黒ずみ、くすみとなります。

アイシャドーやアイラインなどの目元のアイメイクの洗い残しとなりやすく、色素沈着からくすみを引き起こします。

濃いアイメイクやウォータープルーフタイプのマスカラなどを使った時には特に丁寧にクレンジングを行うようにしましょう。

肌のくすみが気になる人のクレンジング

肌のくすみの原因につながるメイクの洗い残し。

しっかりメイクを落とすことが大切ですが、肌への刺激が強すぎたり、ゴシゴシと無理に擦ると肌を逆に傷めることに。

クレンジングは、肌に負担を与えずにしっかりメイクオフできるものを選ぶことが大切になってきます。

私が使っているクレンジングはこちら!

クレンジングオイル

私が使っているクレンジングは、肌のくすみがケアできると@コスメなどの口コミが評判な「アテニアのスキンクリアクレンズオイル」です。

くすみの原因になる「肌ステイン」を洗い流してくれると、肌のくすみが気になる人に人気なのですよ!

 

私も、このクレンジングを使い始めてから肌のトーンが少し明るくなってきました。

特に肌の黄くすみが気になる人には1度使ってみてほしいですね。

アテニアのクレンジング【スキン クリア クレンズオイル】で肌のくすみをオフ!

2018.05.22

お値段が手頃なのも嬉しいポイント。

肌のくすみが気になっている人には、本当におすすめです♪

【スキンクリア クレンズ オイル】はこちら

肌のくすみを防ぐためにできること

肌のくすみの原因はいくつかありますが、どれも毎日の生活習慣が大きくかかわっています。

  • ストレッチやウォーキングなど運動を取り入れ血行をよくする
  • 天気や気候に関係なく一年を通して紫外線対策をしっかりする
  • バランスの良い食事を心がける
  • 肌のターンオーバーを促すために質のよい睡眠をしっかりとる
  • メイクはクレンジングでしっかり落とす

これらは、くすみ対策にもなりますが美肌作りのためにも大切なことです。

規則正しい生活を心がけ、くすみのない美肌を目指しましょう♪

スポンサーリンク