40代シミ対策には予防と改善のできる美白化粧品がオススメ!

スポンサーリンク

アラフォー世代に入った頃から、シミが目立つようになってきた・・・。

そんなお悩みはありませんか??

若い頃には、あまり気にならなかった肌の悩みもそろそろケアが必要が欠かせないころかもしれません。

今のお手入れ次第で、これから先のお肌の状態が大きく変ってきます!

シミが気になるならば、美白化粧品を使ってケアを始めましょう♪

40代のお肌には化粧品選びも大切

40代は肌のターンオーバーが乱れやすくなり、肌の保水力も衰えてくるころ。

そして、若い頃から浴びてきた紫外線の影響もありシミが目立つ人も多いかもしれません。

 

シミやシワなどそろそろ年齢に合わせた化粧品が必要となるように、美白ケアにも同じ事が言えます。

シミ対策として年齢にあった美白化粧品を選びたいものです。
シミ・ソバカスを防ぐ!コーセー米肌



シミには美白化粧品を

シミを予防する目的はもちろん、すでに出来てしまったシミを消す目的としても美白化粧品を選びたいですね。

40代になると見た目は20代、30代とあまり変わらないように思っても、実際に肌年齢は確実に衰えていますのでシミが目立ってきます。

乾燥の影響によってハリや潤いが損なっている状態になり、その結果肌のターンオーバーの周期も遅れ、メラニンの排出が上手くできずに残ってしまいます。

シミ対策として出来やすくなってしまったメラニンの生成を抑制する成分が配合された美白化粧品。

そして、アラフォー世代には現状改善のために、肌のターンオーバーを促す成分が含まれたものを選らぶとさらに心強いですね!

40代のシミ対策は予防と改善の二つのアプローチ

40代になると予防と改善の両方を意識したいもの。

このどちらかが欠けていては、なかなか思うようには効果があらわれません。

 

ケアをしてシミが薄くなり改善されても、予防がしっかりとされてなければ新たシミに悩まされることになります。

またその逆に、予防ができても今あるシミがそのままでは意味がありません。

40代になれば総合的な役割ができる化粧品が必要になってくるわけです。

プラセンタなどシミ対策に選びたい有効成分

どういった成分が配合されているものが選ばれているかと言いますと、予防と改善両方に良いと言われているのがプラセンタです。

プラセンタにはシミのもとになるチロシナーゼというう物質の活性化を阻止する作用があります。

そのためプラセンタにはメラニンの生成を抑制するためシミ対策には有効なのです。

プラセンタ&セラミドはなぜ肌に良いの?

またビタミンCもシミに効果的とよく知られた成分です。

ただ、ビタミンCには肌に吸収されにくいという性質があるため、ビタミンC誘導体と併せて配合されているかがポイントになります。

 

その他の成分としてヒアルロン酸、コラーゲンも人気が高い成分です。

これらは保湿力がとても高いので乾燥を防ぎ肌に潤いをもたらしてくれ点も嬉しいですね!

さいごに

20代、30代のころには、あまり気にならなかったシミも放置すればさらに目立つようになってしまいます。

肌の様子も変化していく年代になりますから、毎日のスキンケアに選ぶ化粧品も変えていきたいですね!

自分の肌の状態に合った化粧品をしっかり選んで、白くキレイな肌を目指しましょう^^



スポンサーリンク